テクニカルソリューション事業

お客様のIT戦略の課題に対する技術的解決策を、最新の技術や業務ノウハウを活用し、ご提案します。
また、各種業務の専門分野に対応し、効率化を実現できる独自ツールも用意しています。

1、金融工学・数理計算

 ①モンテカルロ法などの利用によるシュミレーション・数値計算のプログラムの開発

 ②市場リスク、信用リスク、オペレーショナルリスクのリスクシュミレーション分野の開発

 ③デリバティブのプライシングモデル、銀行の法人向融資に関する格付モデル、不動産投資ポートフォリオ分野の開発

 ④マルチコア・GPUの活用方法の改善、プログラミングのチューニングなどによる高速化を実現

 ⑤FRTBなど金融規制対応の業務コンサルティング

 ⑥Numerixのパートナーとして、グローバル業務の展開

2、マイグレーションの自動分析・自動変換ツール

 2014年に現新システム切り替え、マイグレーション対応を行い、独自なツールを利用して一部プログラムを自動的に変換できるように実現しました。

その同時 にツールで現行システムプログラムを日本語可視化に変換作業の実現も可能です。

 ※自動分析ツールの機能例

    オブジェクト別・プログラム別に、資産棚卸の一覧表作成<規模(本数・Step数・Path)測定結果付>

    不足・重複・不整合・未使用に関する分析<呼出情報基準・基点情報基準>

    プログラム間の呼出情報・プログラムとDB間のアクセス情報を分析。被呼出情報やクラス・関数も分析。

    マトリックス表示、ダイヤグラム表示、DSPF定義を画面イメージで集計なども可能。 等

 ※自動変換ツール

    各プロジェクトごとに、変換ライブラリーをカスタマイズし、効率的な自動変換を実現。

    RPG→JAVA、COBOL→JAVAなどのマイグレーション案件多数有。

3、データベース移行サービス

 旧データベースから、新データベースへの移行ツール・ノウハウ・実績を蓄積。例:例:Oracle → Symfowareなど。

 高級ベンダー系DBから低価格オープン系DBへの移行により大幅なコスト削減なども実現。例:Oracle → PostgreSQLなど。

4、無線通信技術

 1km以内の短距離無線通信に関する自社特許に基づく無線通信技術およびソリューションサービスの提供。

 独自のルーティングアルゴリズムにより、大規模かつ安定的なネットワークを自動的に構築し、通信速度も

 大幅に上昇。今後、IOT分野等の利用拡大予定。